English Menu

Российское меню

エアコンフィルター交換で快適ドライブを!!

オイル交換をしたらフィルターもご一緒に…

VIC cabin filter

VIC салонный фильтр

会社沿革

会社の歴史

  昭和44年(1969年) 2月
エーケン工業株式会社を神奈川県中郡伊勢原町粟窪37番地に資本金600万円で設立。自動車用フィルターの製造販売を開始。

  昭和46年(1971年)10月
静岡県小笠郡浜岡町(現所在地)に浜岡工場を新設。自動車用オイルフィルターの製造体制を整える。

  昭和47年(1972年) 3月
本社を静岡県小笠郡浜岡町(現所在地)に移転。

  昭和47年(1972年) 7月
エイケン工業株式会社に商号変更。

  昭和48年(1973年) 3月
プレス工場増設と大型プレスラインの設置。

  昭和48年(1973年) 4月
神奈川県伊勢原市の創業地に資本金500万円で東部エイケン株式会社を設立。

  昭和48年(1973年) 9月
日本エレメント株式会社を買収。

  昭和50年(1975年) 6月
本社事務所を新築。

  昭和50年(1975年) 10月
静岡市春日町(現静岡市葵区春日町)に支店開設。

  昭和51年(1976年) 1月
通産産業省よりガス機器等の製造許可を取得し、ガス機器の製造ラインを増設。

  昭和51年(1976年)4月
静岡市春日町(現静岡市葵区春日町)に資本金800万円で株式会社エイケンを設立。

  昭和53年(1978年) 8月
静岡県小笠郡浜岡町門屋1370番地(現御前崎市門屋1370番地)に資本金2000万円でエイケン熱器株式会社を設立。ガス機器の組立工場を新設。

  昭和55年(1980年) 3月
エイケン熱器株式会社が経営不振のため解散、債権債務を引き継ぐ。

  昭和55年(1980年) 3月
「日本エレメント株式会社」から「コーシン工業株式会社」に商号変更し、静岡県小笠郡小笠町下平川1789番地(現菊川市下平川1789番地)に移転。

  昭和59年(1984年) 6月
技術棟を新設、新製品の開発体制を確立。

  昭和60年(1985年) 12月
コーシン工業株式会社を静岡県小笠郡浜岡町池新田(現御前崎市池新田)に移転。

  昭和62年(1987年) 12月
代表取締役に河野三征が就任、堀江実は取締役会長に就任。

  平成 元年(1989年) 7月
財団法人日本ガス機器検査協会より、ガス燃焼機器用器具栓の品目指定工場の認定を受ける。

  平成 4年(1992年)10月
プレス工場を新設し、ラインの合理化を図る。

  平成 4年(1992年)12月
コーシン工業株式会社を合併し、コーシン工業株式会社の所在地で大山工場を開設。自動車用フューエルフィルターの生産体制を確立。

  平成 6年(1994年)11月
東部エイケン株式会社を合併し、創業地を伊勢原工場として、自動車用エアフィルターの総合メーカーとしての体制を確立。

  平成 7年(1995年)11月
株式会社エイケンを合併、仕入れ業務の合理化を図る。

  平成 9年(1997年) 5月
日本証券業協会に株式を店頭登録。

  平成 9年(1997年)12月
独身寮を新築。

  平成11年(1999年) 6月
『 ISO 9001 』 の認証を取得。

  平成12年(2000年)10月
組立工場を増設。

  平成13年(2001年) 1月
大山工場を本社工場へ移設。

  平成13年(2001年) 2月
平成12年度 省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞受賞。

  平成14年(2002年) 6月
社団法人日本ガス協会 技術賞受賞。

  平成15年(2003年)12月
伊勢原工場を本社工場に統合。

  平成18年(2006年)4月
『 ISO 14001 』 の認証を取得。

  平成19年(2007年) 9月
パシフィック工業株式会社の株式を譲渡することにより当社グループから分離。

  平成22年(2010年) 4月
株式会社ジャスダック証券取引所と株式会社大阪証券取引所の合併に伴い、株式会社大阪証券取引所(JASDAQ市場)に株式を上場。

  平成22年(2010年)10月
株式会社大阪証券取引所(JASDAQ市場)、同取引所ヘラクレス市場及び同取引所NEO市場の各市場の統合に伴い、株式会社大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

  平成25年(2013年) 7月
株式会社大阪証券取引所の現物市場が株式会社東京証券取引所に統合されたことに伴い、株式会社東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に株式を上場。

株式会社の設立

昭和44年(1969年) 2月にエーケン工業株式会社を資本金600万円で、創業地に設立。下請けから脱却を目指し、自動車用フィルターの製造を強化するため、個人経営から法人組織へと変更した。社名のエーケンとは、繁栄のエー、研究のケンを意味し、研究開発型としての性格を持っていた。